秋田県の起業セミナーに参加する意味がない3つの理由

悩んでいる人
悩んでいる人

秋田県の起業家セミナーに参加してみようかな、無料だし

基本的に時間の無駄になることが多いのでやめましょう。起業したいなら今すぐ起業して行動に移すべきです。

  • 無料セミナーで無料なのは参加者だけ
  • 無料で提供される情報はネットで拾える(特に、儲かる系のセミナーは本当に儲かるなら無料で公開しない)
  • セミナーを受ける時間があるなら行動に移すべき

この記事では、秋田県会社設立0円サポート税理士 坂根が解説します。

\年間400件以上のお問い合わせ/

秋田県会社設立サポート - 秋田市の税理士

\会社設立サポート0円キャンペーン/

月3社限定。会社設立のサポートを0円でサポート、実費のみでOK!専門家に相談+書類作成の代行で、安心して会社設立。

(※会社設立サポート0円キャンペーンは秋田税理士事務所との税務顧問契約が条件です。赤字のため、予告なく打ち切る可能性がありますのでお急ぎください。)

今すぐ会社設立を依頼する

秋田県の起業セミナーに参加する意味がない3つの理由

秋田県に限った話ではありませんが、起業セミナーは基本的に時間の無駄です。

  • 無料セミナーで無料なのは参加者だけ
  • 無料で提供される情報はネットで拾える
  • セミナーを受ける時間があるなら行動に移すべき

結局、起業に一番大事なのは売上を上げられるかどうかです。そこさえクリアできれば、他の問題はお金を出せば大体何とかなります。

無料セミナーで無料なのは参加者だけ

無料セミナーは、当たり前ですが無料で参加することができます。一方で、完全無料であれば主催者は絶対に赤字になります。

会場費、人件費、本物の起業家が登壇するならなおさらです。時間単価にすれば何万円も稼げる人たちが、わざわざ無料でセミナーを開くわけがありません。

では、なぜ無料なのでしょうか。

それは、通常バックエンド商品があるからです。

無料セミナーと言う名の商品宣伝会で人を集め、その後に高額な商品(バックエンド商品)を契約させたり、何かしら売りたい商品を持っています。そうしなければ単純に赤字ですからね。

そのため、すべてのセミナーがそうとは限りませんが、特に無料セミナーは中身の薄いセミナーが多いです。

私も無料セミナーや100万円近くするセミナーも参加したことがありますが、良いノウハウ程、高額でなければ誰も出しません(私もノウハウ公開で参加者1人あたり50万円以上するセミナーのお声がけがありましたが、結局やりませんでした。ノウハウを公開して2,000万円、3,000万円入るより、自分でそのノウハウを活用した方が良いからです)。

そのため、無料セミナーに参加するのは時間の無駄になることが多いです。

無料で提供される情報はネットで拾える

自社の重要なノウハウであったり、役に立つ情報というのは、通常、無料では出しません。

同業他社にマネされたら競争優位性があっという間になくなります。

結局、無料セミナーで提供できるノウハウというのはネットで検索すれば出てくるレベルのものがほとんどです。

もしくは、自社商品の説明を兼ねたセミナーとなります。

セミナーを受ける時間があるなら行動に移すべき

セミナーに参加したところで1円も売り上げはあがりません。

起業したならまずは行動に移すべきです。いくら知識を仕入れたところで、そのすべてを発揮する機会なんてそうそうありません。

起業セミナーを無駄と感じる人の声

起業してある程度年数のたった方、過去に参加して無駄だったと感じる方は多くいます。

わたしも税理士事務所以外に株式会社を持っていますが、起業をしたのは27歳でした。

起業セミナーに参加しても売上は一切上がりません。起業するなら今すぐ行動に移しましょう。秋田県秋田市の秋田税理士事務所がサポートします。

\年間400件以上のお問い合わせ/

秋田県会社設立サポート - 秋田市の税理士

\会社設立サポート0円キャンペーン/

月3社限定。会社設立のサポートを0円でサポート、実費のみでOK!専門家に相談+書類作成の代行で、安心して会社設立。

(※会社設立サポート0円キャンペーンは秋田税理士事務所との税務顧問契約が条件です。赤字のため、予告なく打ち切る可能性がありますのでお急ぎください。)

今すぐ会社設立を依頼する

関連記事

  1. 株式会社の設立最低資本金額は1円!必要なお金は100万円
  2. 秋田市の税理士に依頼するなら秋田税理士事務所
  3. 会社設立と会計入力代行を依頼するなら秋田税理士事務所
  4. 会社設立は何月がいい?おすすめの決算月は4月から9月
  5. 税理士事務所の記帳代行とは?絶対に依頼すべき3つの理由
  6. フランチャイズ(FC)起業を秋田でおすすめしない7つの理由
  7. 秋田市の確定申告書作成代行なら秋田税理士事務所
  8. 合同会社の設立メリットデメリット7選を秋田県の税理士が解説

最近の記事

PAGE TOP