【税理士による記事作成】SEOに強い、メディア実績豊富な税理士対応

名前出しOK!SEOノウハウあり!

書籍の著者であり、大手メディアやYahoo!ニュースなどへの掲載実績がある新宿の税理士 坂根が記事の作成、監修いたします。

税理士の記事作成サービス

経験豊富な税理士が記事の作成、監修いたします。

<ポイント>

  • 豊富なメディア掲載実績
  • SEOノウハウあり、自社メディアは月間10万PV

メディア掲載実績等

書籍:Yahoo!ブックスランキング1位、Amazonランキング2位獲得、「相続実務のツボとコツがゼッタイにわかる本(出版社:秀和システム)」の著者

メディア実績:幻冬舎ゴールドオンライン、Yahoo!ニュース、ライブドアニュース等の掲載実績あり

Twitter:1万フォロワー(2021年8月時点)

坂根 崇真Twitterアカウント

得意分野

SEOノウハウがあり、自社メディアでは月間10万PVを記録。月間ボリューム2万程のビッグワードで1位獲得経験、複数あり。

ご依頼いただける方

記事作成・監修サービスは、次のいずれかに当てはまる方のみご依頼いただけます

  • 記事作成者もしくは監修者として、弊社ホームページへのリンクをご掲載いただける方
  • 大手メディア等であり、掲載されることで弊社の価値向上に寄与する方

脱税、その他公序良俗に反する記事、および商品やサービスをよく見せるための事実に反する記事についてはお断りします。

税理士等への記事作成を外注して起こる失敗は?

記事作成サービスは今やたくさんあります。

しかし、ランサーズやクラウドワークスなどに外注すると、次の問題が起こります。

  • 依頼した人に専門知識がなくて誤った記事が作成される(結果、自社の評判も悪くなる)
  • コピーコンテンツが作成される(著作権違反はもちろん、SEOに悪影響)
  • レベルが低すぎて、読んでいられない文章で仕上げられる
  • 相手が税理士でも文字を書くのが下手すぎる

依頼した人に専門知識がなくて誤った記事が作成される(結果、自社の評判も悪くなる)

記事の外注は、相手の専門知識が無いと失敗します。

レベルが低すぎて、調べもせずに記事を書いている方も少なくありません。

書いてある内容が誤っていると自社の評判も落ちてしまいます。そのため、しっかりした方に依頼する必要があります。

コピーコンテンツが作成される(著作権違反はもちろん、SEOに悪影響)

記事の外注をすると、他社の記事を丸パクリ(コピーコンテンツ)してくる方がいらっしゃいます。

著作権違反になってしまい、大きなリスクを抱えるとともに、SEO(検索順位)に悪影響を与えます。

書いた記事が検索にひっかからないだけでなく、他の記事の順位まで下がる恐れがあります。

信頼できるライターに依頼しなければ、大ダメージを被ります。

レベルが低すぎて、読んでいられない文章で仕上げられる

文字数を稼ぐため、同じ文章を何度も繰り返したり、読みにくいのに文字数を稼ぐために不必要な情報を盛り込む方もいます。

そうすると、小学生が書いた文章のように、読んでいられない文章に仕上がってしまいます。

また、依頼した文字単価が低すぎれば、向こうも時間をかけられないため雑に仕上げてきます。

何も考えずにひたすら文章を打ち込み、見直しもせずに完成したと言ってくる方もいます(なお、このページは見直しもせずにひたすら文章を打ち込んでいます)。

良いライターを探すのはむずかしいです。

相手が税理士でも文字を書くのが下手すぎる

相手が税理士であっても、文字を書くのが下手なケースも多いです。

税理士は税務の専門家であって、文字を書く専門家ではありません。そのため、文章を書くのを苦手とする方も多いです。

特に専門的な内容をわかりやすくかみ砕いて説明できる方というのはごくわずかです。

わたしは、書いた記事がわかりやすいということで、幻冬舎ゴールドオンラインなどの大手メディアに取り上げていただいています。自分で言うのも何ですが、税務知識があり、なおかつ、わかりやすい文章を書けるというのは極めてレアな能力です。

なぜ税理士による記事作成を行うか?

記事作成を行うのは、主に自社サイトへのリンクを集めているためです。

そのため、記事作成なしで相互リンクご希望の場合もお気軽にお問い合わせください。

税理士による記事作成、監修の料金

料金については、文字単価5円からお受けします。

ただし、税務知識が必要な場合など、専門的な内容の場合は10円からといたします。

詳細な料金は、次の内容によって別途協議するものとします。

  • 情報提供用の記事か、アフィリエイト用の記事か
  • 企画・構成からか、テーマ設定などある状態か
  • キーワード選定からか など

単発OK、継続依頼の場合は最低10円から柔軟にお受けいたします。まずはお気軽にご相談ください。

    必須お名前
    必須メールアドレス
    必須お問い合わせ内容


    関連記事

    1. 【租税条約】外国税額控除など外国の税金の取り扱いを東京新宿の税理…
    2. 消費税増税経過措置(8%→10%)を東京都新宿の税理士が解説
    3. 確定申告前に税金の基礎知識確認(主催:元上場企業CFO 小塚社長) 【セミナー開催】確定申告前に税金の基礎知識確認(主催:元上場企業…
    4. 【消費税の国外取引】宇宙は国外?東京都新宿の税理士が解説
    5. 法人の消費税の仕組みを会社設立に強い東京都新宿の税理士が解説
    6. Twitterのビジネス活用セミナーを開催しました
    7. 消費税や法人税の中間納付はいつ支払うの?東京新宿の税理士が解説
    8. 自社株買いのメリットを東京都新宿の税理士が解説

    最近の記事

    1. 新宿税理士事務所
    2. 新宿税理士事務所
    3. 新宿税理士事務所
    4. パソコン(PC)を買っただけで固定資産税がかかる!神田の税理士が解説
    PAGE TOP