秋田県の事業承継サポートなら秋田税理士事務所

事業承継は、経営者にとって大きな課題の一つです。

しかしながら、事業承継はうまくいかないケースが多く、事業が継承されずに消滅してしまうことも少なくありません。

秋田県では、このような事業承継の課題に対応するため、秋田税理士事務所グループが様々なサポートを提供しています。この記事では、秋田県会社設立0円サポートを行う秋田税理士事務所グループが提供する事業承継サポートについて解説します。

秋田県の事業承継サポートなら秋田税理士事務所

事業承継の課題とは

事業承継は、経営者の高齢化により、会社が存続するために必要な課題の一つです。

しかしながら、事業承継には多くの課題があります。

たとえば、後継者の不在や能力不足、資金の問題、税務上の問題などがあります。

これらの課題をうまく解決しなければ、事業承継は失敗する可能性があります。

秋田税理士事務所が提供するサポート

秋田税理士事務所では、以下のようなサポートを提供しています。

会社の第三者承継サポート

近年は、後継者がいない場合や、後継者がいても、自分のやりたいことを見つけているケースが多いです。

そのため、会社を第三者に承継する(売却する)ケースが増えてきています。

大赤字や負債を抱えているケースなど、「誰が買うんだ」という場合もありますが、きちんと取引先がいたり、属人化していない場合は買い手がつくことも珍しくありません。

もちろん、希望金額を満たせる買い手が見つかるケースは多くありませんが、会社の状況によっては数百万円~2,000万円程度であれば可能性としては出て来るでしょう。

相続手続きサポート

事業承継において、相続手続きは非常に重要です。秋田税理士事務所では、遺言書作成サポート等を行っています。

資金調達支援

事業承継においては、後継者が必要とする資金調達が必要不可欠です。

秋田税理士事務所では、銀行からの融資サポートを行っています。

税務サポート

事業承継には、税務上の問題も多く含まれます。

秋田税理士事務所では、税務申告書の作成はもちろん、税務上のシミュレーション等の提供が可能です。

※個別性が高く、かつ、かなりの工数を要する場合が多いため、税務シミュレーションの下限は100万円と設定しています。

事業承継計画策定支援

事業承継計画は、後継者の選定や税務上の問題、資金調達など多岐にわたる課題を考慮した上で策定する必要があります。

秋田税理士事務所グループでは、が事業承継計画の策定支援を行い、事業承継の成功に向けた計画をサポートします。

法律サポート

事業承継には、法律上の問題も多く含まれます。

秋田税理士事務所グループの提携弁護士や司法書士が、法律上の問題に対応するためのアドバイス、サポートの提供が可能です。

秋田税理士事務所の特徴

秋田税理士事務所は、以下のような特徴があります。

豊富な経験とノウハウ

秋田税理士事務所は、年間400件以上の新規相談を受ける税理士事務所です。

そのため、豊富な経験とノウハウを持っており、事業承継を成功に導くためのサポートを提供することが可能です。

ワンストップサービス

秋田税理士事務所グループは、事業承継に必要な様々なサポートをワンストップで提供しています。

事業承継に関するあらゆる課題に対応することができるため、お客様の負担を減らし、事業承継の成功に向けたサポートを提供しています。

地域密着型のサービス

秋田税理士事務所は、秋田市を中心に、地域密着型のサービスを提供しています。

地域の企業や経営者との信頼関係を築いているため、事業承継においても、顧客のニーズに合わせたサポートを提供することができます。

事業承継サポートFAQ

秋田税理士事務所はどのようなサービスを提供していますか?

秋田税理士事務所は、事業承継に関する様々なサポートを提供しています。資金調達支援や税務サポート、法律サポートなどがあります。弊社単独で解決できない場合には提携の専門家と対応いたします。

秋田税理士事務所の特徴は何ですか?

秋田税理士事務所の特徴は、豊富な経験とノウハウ、ワンストップサービス、地域密着型のサービスが挙げられます。秋田市に根差した事務所であり、代表は一般社団法人全国第三者承継推進協会の理事を務め、相続実務のツボとコツがゼッタイにわかる本の出版も行っています。

秋田県以外の企業や経営者も相談できますか?

はい、秋田税理士事務所グループでは、秋田県以外の企業や経営者も相談することができます。ただし、難易度や地域、予算等に応じて提携の専門家が対応する場合がございます。

事業承継にはどのくらいの期間が必要ですか?

事業承継には、企業や経営者の状況、どこまでのサポートを求めているかによって大きく異なるため一概には言えません。数か月で終わることもあれば、数年以上の期間が必要な場合もあります。

相談料や費用はどのようになっていますか?

事業承継に関する初回相談料は1時間3万円、ご依頼いただいた場合には報酬から差し引きで実質無料としています。また、一言で「事業承継」と言っても個別性が高く、対応すべき内容が異なるため、費用についてはすべて個別見積もりとしています。費用については、作業に着手するにあたり、事前に明確にお伝えします。

以上、秋田県の事業承継サポートについて、秋田税理士事務所グループの提供するサービスや特徴、サポート内容について簡単にご紹介しました。

秋田県秋田市の秋田税理士事務所は地域密着、秋田県内の企業や経営者にとって、身近で頼りになるパートナーを目指しています。

関連記事

  1. コンサルタント開業の注意点、資格は必要?新宿の税理士が解説 コンサルタント開業の注意点、資格は必要?新宿の税理士が解説
  2. 決算書はなぜ作成するの?起業・会社設立に強い新宿の税理士が解説
  3. ひとり社長のメリットデメリットをひとりで起業した税理士が解説
  4. 【アフィリエイト税理士の収入公開(月100万)】確定申告はいくら…
  5. 伸びない会社の特徴3選を新宿の税理士が解説
  6. 軽貨物ドライバーの確定申告に強い税理士の探し方4選 軽貨物ドライバーの確定申告に強い税理士の探し方4選
  7. 飲食店の開業で知りたいことを起業に強い東京新宿の税理士が解説
  8. 法人の銀行口座開設を断られたら?対処法を新宿税理士が解説

最近の記事

PAGE TOP