ビズプラットフォーム税理士紹介の評判は最悪?

悩んでいる人
悩んでいる人
ビズ プラットフォーム(bizplatform)から税理士さんを紹介してもらえるらしいけど、評判ってどうなんだろう

結論、かなり質が悪いという口コミが目立ちます。

この記事では、東京 新宿の税理士 坂根が解説します。

<ポイント>

  • ビズプラットフォーム(bizplatform)は税理士紹介会社
  • 税理士に対し、自社(ビズプラットフォーム)のコピー機のリース等をしてもらう代わりに、起業したばかりの方を中心に電話営業等を行い、税理士に紹介を行っている
  • 自社(ビズプラットフォーム)のコピー機をリースしてくれる税理士の紹介であって、本当に良い税理士かどうかは見極める必要あり
    ※弊社も何度も営業をかけられた経験があります

ビズプラットフォームからの紹介を受けるぐらいであれば、自分で気があう方や自身のビジネスを理解している税理士を探す方が良いでしょう。

弊社では、「今は売上が少ないので勘弁してほしいけど、成長したらしっかり払います」という方限定ですが、業界最安水準の年額13万円からという格安税務顧問サービスをご提供しています。弊社は新宿にありますが、遠方の方も対応していますので、お気軽にご依頼ください。

新宿税理士事務所:月額1万円からの税務顧問

\創業3年以内の法人・個人事業主限定/

創業3年以内限定!月1万円からの格安税務顧問サービス

ビズプラットフォーム税理士紹介の評判は最悪

ビズプラットフォームから税理士の紹介を受けるのはやめましょう。

それは、一例として次の理由があるからです。

<ビズプラットフォームをおすすめできない理由の一例>

    • 優れた実績を持っている方、優しい方など、自身に合った税理士を紹介してもらえるわけではない(ビズプラットフォームのリースを受けている税理士の中からの紹介)
    • ビズプラットフォームのリース料は月2万円や3万円など、一般的な相場より高いので、税理士は広告として考えている人の可能性が高い
    • 自身に顧客が多くいない税理士の可能性あり(開業したばかりの税理士ならともかく、そうでない場合は人格や能力など、何かしら問題がある税理士の可能性がある)

このような理由から、ビズプラットフォームから税理士紹介を受けるぐらいであれば、だれか信頼できる友人に紹介してもらうか、自身でネットで探した方が良いでしょう。

ビズプラットフォームはどんな会社?

ビズプラットフォームは、税理士に対してOA機器(コピー機等)のリースを行い、そのリースを行ってくれた税理士に対し、税理士を探している方を紹介する事業を行っています。

主な収入は税理士からのリース料収入ですが、実態としては税理士への見込顧客の紹介がメイン事業となっており、次のように税理士に対する営業がひどいです。

上記は一例ですが、私も税理士ですので、同じように何度も営業電話を受けました。

誰が高いリース料を払って、しかもただ営業電話をかけて集めた自社とマッチしない方の紹介を受けないといけないんだ、という話ですね。

(参考)ビズプラットフォームの会社概要

項目 内容
会社名 株式会社BizPlatform
設立日 2006年5月18日
本社 〒330-0802
埼玉県さいたま市大宮区宮町4-149-3 第8藤島ビル2F・5F
支店 和歌山県、広島県
資本金 26,500,000円
従業員数 300名(オペレーター260名)

※2022年1月16日時点のホームページ掲載情報に基づきます

従業員300名、内オペレーター260名ということからもわかるように、電話営業を中心とした会社です。また、本社が埼玉県、支店が和歌山県、広島県であり、地場の税理士を把握しているわけではありません。

全国を網羅していないどころか、東京や神奈川県に支店が無いにも関わらず、とにかく税理士紹介をしているのが実態です。

ビズプラットフォームから営業電話を受けた経営者の声

上記のように、どこかから電話番号のリストを集め、片っ端から営業電話をかけているようです。こんなところで税理士の紹介を受けると後悔するかもしれません。

それよりは、誰か信頼できる友人に紹介してもらうか、自身でネットで探したほうがマシでしょう。

弊社では、「今は売上が少ないので勘弁してほしいけど、成長したらしっかり払います」という方限定ですが、業界最安水準の年額13万円からという格安税務顧問サービスをご提供しています。安心して、ビジネスを始めましょう。

新宿税理士事務所:月額1万円からの税務顧問

\創業3年以内の法人・個人事業主限定/

創業3年以内限定!月1万円からの格安税務顧問サービス

関連記事

  1. 個人事業主必見!所得税の仕組みを創業融資に強い新宿の税理士が解説…
  2. 起業時、経営目標の設定は必要?会社設立に強い新宿の税理士が解説 起業時、経営目標の設定は必要?会社設立に強い新宿の税理士が解説
  3. 外貨預金は決算確定申告で為替差損益の計上が必要!税理士が解説
  4. 【ポイント】顧問税理士の探し方がわからない?新宿の税理士が解説
  5. 中小企業の強みは意思決定のスピードが早いこと:新宿の税理士が解説 中小企業の強みは意思決定のスピードが早いこと:新宿の税理士が解説…
  6. 【超簡単】起業時のホームページ制作方法を画像付きで解説
  7. 消費税増税Q&Aゼラチンやカプセルなど、用途が複数ある場合 消費税増税Q&A:ゼラチンやカプセルなど、用途が複数あ…
  8. 起業直後に税金対策(節税)が必要ない理由を東京新宿の税理士が解説…

最近の記事

  1. 新宿税理士事務所
  2. 新宿税理士事務所
  3. 新宿税理士事務所
  4. パソコン(PC)を買っただけで固定資産税がかかる!神田の税理士が解説
PAGE TOP