秋田市の確定申告書作成代行なら秋田税理士事務所

秋田県秋田市の秋田税理士事務所では、会計入力から丸ごと代行!

\年間400件以上のお問い合わせ/

起業支援専門の秋田の税理士

※秋田税理士事務所は起業支援専門にした業務を行っていますので、確定申告の1回限りでのご依頼は原則として受けておりません。ご来社もしくはメール等で相談できる税務顧問契約を行う場合に限ってご契約しております。

秋田税理士事務所の確定申告サポート

秋田市に住む方への確定申告書作成代行

秋田税理士事務所では、秋田市に住む方をメインに確定申告書作成代行を行っています。

専門家に任せることで、時間の節約はもちろん、確定申告書をきちんと出すことで税務調査リスクの低減や罰金などのリスクを減らすことができます。

秋田税理士事務所の特徴

秋田税理士事務所は年間400件以上の起業家から問い合わせを受ける税理士 坂根崇真が経営しています。そのため、法人および個人事業主の確定申告書作成を得意としており、ストレスなくスムーズに進めることができます。

また、確定申告書作成に必要な資料の収集案内やスケジュール管理、資料を見た上で不足があれば案内することで税金の支払いを抑えることができる場合もあります。

もちろん、秋田税理士事務所では青色申告の電子申告を行いますので、65万円控除の対象になれば自身で白色申告を行う場合と比べても大した費用負担になりません。

秋田税理士事務所がサポートすることでスムーズに確定申告書作成ができるため、事業に専念することができます。

確定申告書作成代行のメリット

秋田税理士事務所では、株式会社や合同会社を設立したあとに必要な法人税の申告書のほか、個人事業主の方の所得税申告書の作成、税務署等への提出代行も行っています。

時間の節約

確定申告書作成には多くの時間がかかります。

自分で作成する場合は、何を準備すれば良いのか調べるところから、どのように記載すれば良いのか、特例の適用ができないかといった検討の時間がかかります。起業してこんなことに時間をかけていてはいけませんので、秋田税理士事務所が代行し、時間を作ることで売上獲得の時間にあててください。

確定申告書のエラーの低減

申告書の作成にあたっては、税法に則っているかチェックしなければなりません。

税理士事務所でも申告書作成後に二重チェック、三重チェックを行うことが一般的ですが、本当にミスなく申告書を作るためには、税理士を目指すしかありません。しかし、税理士であっても毎年の法改正についていくだけで結構大変です。

ましてや、一般の人がミスなく申告書を作成することは不可能です。ミスがあれば、数百万円以上税額が変わる特例の見落としがあっても取り返しがつかなかったり、税務調査で高額な罰金が課される恐れもあります。

こういったリスクを考えれば、専門家である税理士事務所に申告書の作成を依頼すべきです。

節税になる

秋田税理士事務所に依頼することで、税額が数百万円以上変わる特例の見落としを防ぐことができ、また、1日でも期限を過ぎれば取り返しがつかない事態になる制度などのスケジュール管理が行われるため、税金面で大失敗するということがなくなります。

また、秋田税理士事務所では原則として青色申告を行いますので65万円控除を使うことができます。そうすると、自身で白色申告を行う場合と比べて税額が10万円20万円と大きく減少します。

手間のかかる手続きは、すべて秋田税理士事務所が代行します。

確定申告書作成に必要な知識の習得の免除

法人であれば申告書の作成は税理士に依頼することになりますが、個人事業主では所得税の申告書を自分で行うという方もいることは確かです。

しかし、税法は毎年改正が変わりますし、そんな調べてる時間があるなら営業活動に時間を割くべきです。

勉強は専門家が行うことであり、起業家、経営者が行うべきことは売上をたてることです。早く専門家に依頼し、成功への第一歩を歩みましょう。

秋田税理士事務所の確定申告書作成代行のフロー

秋田税理士事務所の確定申告書作成代行のフローをおおまかに細分化すると次の通りです。

  1. まずはメールもしくは電話でお問い合わせください
  2. 打ち合わせを行います
  3. 契約手続きを行います
  4. 書類をご用意いただきます(必要資料リストなどご案内します)
  5. 秋田税理士事務所が会計入力から代行します
  6. 不明点等あれば随時お聞きします
  7. 申告書作成後、内容に問題無いかご確認いただきます
  8. 秋田税理士事務所が税務署等に提出代行します
  9. 翌年以降も秋田税理士事務所がスケジュール管理を行います

色々と書いてありますが、一言にまとめると「秋田税理士事務所がご案内しますので、それに沿って資料をご提供ください」ということです。

お申し込み

まずはメールもしくは電話でお問い合わせください。

その後日程調整を行い、秋田税理士事務所もしくは遠方の場合(原則として県外の方)はオンラインで打ち合わせを行います。

内容に同意いただいた後、契約手続きを行います。

書類の準備

秋田税理士事務所が、申告書の作成にあたって必要な資料の一覧表をお送りしますので、それに沿って資料をご準備ください。

準備した後、秋田税理士事務所宛てに資料をご郵送ください。不明点などあれば随時お気軽にお聞きください。秋田税理士事務所のスタッフがやさしくサポートします。

会計入力から代行して申告書を作成

いただいた資料をもとに、秋田税理士事務所が会計入力から代行します。不明点や不足資料などあれば随時お聞きし、申告書を作成します。

秋田県の税理士事務所では、会計入力の代行(記帳代行)は行っていないケースが一般的です。しかし、秋田税理士事務所は売上をあげることに集中していただきたいという考えから、会計入力から代行しています。

申告書作成後、内容に問題無いかご確認いただきます

申告書の作成後、内容に問題無いかご確認いただきます。

滅多にありませんが、秋田税理士事務所と認識している金額に大きなズレがある場合があるからです。

たとえば、秋田税理士事務所が作成した決算書、申告書上は売上が年間600万円だったのに、実際は1,000万円だったということもあり得ます。

いただいた資料からだけでは漏れが起きてしまうこともありますので、金額感の認識等に相違ないかご確認いただきます。

申告書の提出代行

作成した申告書を秋田税理士事務所が税務署等に提出代行いたします。

これにより、申告手続きが完了します。また、秋田税理士事務所では税務代理権限証書を提出しますので、申告書に関する問い合わせであったり、税務署から何か問い合わせがある際は、まずは秋田税理士事務所に連絡が来ることになります。

そのため、不安におびえず事業に集中することができます。

翌年以降も秋田税理士事務所がスケジュール管理を行います

秋田税理士事務所は、1回限りの決算単発業務は行っておらず、税務顧問契約を締結される方に限ってご契約しています。

そのため、毎年の申告時期に事前に資料案内を行ったり、期限のある手続きについては事前にご案内を行っています。また、顧問契約を結んでいる場合は何度相談していただいても構いません(ご来社、メール等)。

毎日ご連絡いただくような場合は流石に値上げもしくは契約をやめてくれとなりますが、お1人ずつに担当スタッフをつけていますので、お気軽にご連絡ください。

秋田税理士事務所のサポート3つの特徴

秋田税理士事務所のサポート等の特徴を3つ挙げると次の通りです。

  • 年間400件以上の問い合わせ、日本トップレベルの専門家
  • 起業家支援専門のため、はじめたばかりの事業者に人気
  • 元国税調査官が顧問についているため税務調査も安心

年間400件以上の問い合わせ、日本トップレベルの専門家

秋田税理士事務所は、元々東京の新宿でスタートした税理士事務所です。年間400件以上の新規の方からのお問い合わせを受け、1人あたりでいうと日本トップレベルの専門家集団です。

起業家支援専門のため、はじめたばかりの事業者に人気

秋田税理士事務所グループは起業家支援を専門としています。そのため、次のサポートも行っており、特に起業したばかりの事業者に人気です。

  • 創業融資サポート
  • 会社設立サポート
  • 補助金、助成金申請サポート

創業融資サポート

秋田税理士事務所は、起業時の資金不足を補うための創業融資のサポートを行います。

融資のサポートは税理士業務ではありませんので、特に秋田県の税理士事務所ではほぼサポートしていません。しかし、起業するにあたっては必要なサポートですので秋田税理士事務所では創業融資のサポートを行っています。

会社設立サポート

秋田税理士事務所グループでは秋田県会社設立0円サポートを行っています。年間何十件もの設立をサポートしていますので、安心して設立することができます。

\年間400件以上のお問い合わせ/

秋田県会社設立サポート - 秋田市の税理士

\会社設立サポート0円キャンペーン/

月3社限定。会社設立のサポートを0円でサポート、実費のみでOK!専門家に相談+書類作成の代行で、安心して会社設立。

(※会社設立サポート0円キャンペーンは秋田税理士事務所との税務顧問契約が条件です。赤字のため、予告なく打ち切る可能性がありますのでお急ぎください。)

今すぐ会社設立を依頼する

補助金、助成金申請サポート

秋田税理士事務所グループでは、補助金、助成金の申請サポートを行っています。行政書士業務、社労士業務などわかれていますが、提携の専門家をご紹介いたします。

元国税調査官が顧問についているため税務調査も安心

秋田税理士事務所には、元国税調査官が顧問についています。そのため、税務調査が入っても安心してください。

秋田市で起業したら秋田税理士事務所へ

秋田市には、いくつか他にも税理士事務所は存在しますが、高齢化がすすんでいる地域ですので60歳以上のご高齢の先生がほとんどです。税理士の全国平均年齢でも60歳以上とされていますが、秋田税理士事務所の代表は1992年生まれ(2023年現在31歳)と、業界の中ではかなり若手です。

秋田税理士事務所では、20代30代の若手経営者の方から多くご依頼いただいています。

秋田税理士事務所へのお申し込み方法の紹介

秋田税理士事務所へのお申し込み方法は、まずはメールもしくは電話でお問い合わせください。

その後、サービス内容の説明等を行い、契約手続きを行います。

地元秋田県の起業で成功したいなら、秋田税理士事務所にご依頼ください。

\年間400件以上のお問い合わせ/

起業支援専門の秋田の税理士

関連記事

  1. 法人化の利益目安が1,000万円である理由を税理士が解説
  2. 会社設立時の秋田県の許認可申請サポート
  3. 社長の賞与(ボーナス)を経費にする方法を新宿の税理士が解説
  4. 株式会社の設立最低資本金額は1円!必要なお金は100万円
  5. 【コスパ良し】会社設立時に必要な備品10選を紹介
  6. 法人化のメリットとデメリットを秋田県の税理士が解説
  7. 50歳で起業は遅すぎるのか?50歳起業の戦略とポイント
  8. 「freeeを使えば税理士はいらない」が嘘である7つの理由

最近の記事

  1. 35歳未満の女性雇用の奨励金:秋田県若年女性正規雇用促進奨励金
  2. 36歳以上雇用のための奨励金:秋田県就職氷河期世代正規雇用促進奨励金
  3. 秋田県の補助金:【令和6年度】魅力的な職場づくりステップアップ支援事業費補助金
  4. 北秋田市の補助金:地域商業等活性化支援事業補助金
PAGE TOP