会社設立と会計入力代行を依頼するなら秋田税理士事務所

悩んでいる人
悩んでいる人

会社設立を依頼したいけど、その後会計入力を代行していただけない事務所もあるようで、どうしたら良いでしょうか

会社設立サポート、会計入力代行も行っている秋田県会社設立0円サポートを行う秋田県秋田市の秋田税理士事務所にご依頼ください。

\年間400件以上のお問い合わせ/

秋田県会社設立サポート - 秋田市の税理士

\会社設立サポート0円キャンペーン/

月3社限定。会社設立のサポートを0円でサポート、実費のみでOK!専門家に相談+書類作成の代行で、安心して会社設立。

(※会社設立サポート0円キャンペーンは秋田税理士事務所との税務顧問契約が条件です。赤字のため、予告なく打ち切る可能性がありますのでお急ぎください。)

今すぐ会社設立を依頼する

会社設立と会計入力代行の依頼なら秋田税理士事務所

秋田税理士事務所は、会社設立と会計入力代行のサポートを行っています。

会社設立後は、秋田県の女性スタッフを担当につけます。

会社設立のサポート

会社設立手続きの代行

秋田税理士事務所グループでは、会社設立の手続きから代行します。

まずは打ち合わせを行い、お話した内容を基に我々で会社設立のための書類を作成します。また、手続きに関する解説や必要書類の確認まで丁寧に対応いたします。

会社設立後の業務サポート

会社設立後も、会計入力から法人税の申告などの業務サポートを行います。

担当スタッフ制を設けていますので、仕事を行うなかで会計や税務で困ったことがあれば担当スタッフまでご連絡ください。

また、会計や税務のスケジュール管理をしっかり行っていますので、資料の案内や、税務上気を付けないと数百万円損してしまうリスクを回避することができます。専門家に任せて事業に専念してください。

会計入力代行

秋田税理士事務所グループでは、会計入力の代行を行っていますので、事業に専念することができます。

特に地方の税理士事務所、会計事務所では、会計入力の代行を行っていないところが多くあります。感覚的には7割くらいの事務所が行っていません。

しかし、税法はもちろん、簿記も学んだことが無いシロウトがそんなことを覚えたり作業をしたり、時間をとられていては会社が一向に成長しません。

そのため、我々秋田税理士事務所グループでは起業支援を行うという理念に基づき、会計入力から代行しています。

通帳や領収書などの書類について、これを用意してくださいと資料リストをご用意していますので、資料をご用意いただければ弊社で会計入力、決算書作成、申告書作成、税務署等への提出まですべて代行します。

秋田税理士事務所の特徴

秋田税理士事務所は、会社設立サポートや創業融資サポートなど起業支援に特化しています。

年間400件以上の新規の問い合わせを受ける税理士 坂根が経営しており、特にこれから起業する方、起業したばかりの20代、30代の経営者のお客様が多いです。

個人・法人を問わずサポート

秋田税理士事務所は、法人だけでなく個人事業主の方のサポートも行っています。よそでは断られてしまった、という方もお問い合わせください。

秋田税理士事務所へのお問い合わせ

秋田税理士事務所へのご依頼は、電話もしくは問い合わせフォームからご連絡ください。

まずはお話しを伺ったうえでサポートのご案内を行います。

関連記事:秋田市の税理士に依頼するなら秋田税理士事務所

\年間400件以上のお問い合わせ/

秋田県会社設立サポート - 秋田市の税理士

\会社設立サポート0円キャンペーン/

月3社限定。会社設立のサポートを0円でサポート、実費のみでOK!専門家に相談+書類作成の代行で、安心して会社設立。

(※会社設立サポート0円キャンペーンは秋田税理士事務所との税務顧問契約が条件です。赤字のため、予告なく打ち切る可能性がありますのでお急ぎください。)

今すぐ会社設立を依頼する

関連記事

  1. 株式会社の出資者は誰がなるべき?新宿の税理士が解説
  2. 東京都新宿区:会社設立・起業家応援パック 会社設立費用の相場はいくら?東京新宿区の税理士が解説
  3. 一般社団法人の設立費用はいくら?会社設立に強い秋田市の税理士が解…
  4. 今会社を立ち上げるなら株式会社がおすすめの3つの理由
  5. 会社経営が赤字になっても倒産しない理由を起業に強い税理士が解説
  6. 社長の賞与(ボーナス)を経費にする方法を新宿の税理士が解説
  7. 秋田県の起業で成功するための2つのポイントを税理士が解説
  8. 会社設立は何月がいい?おすすめの決算月は4月から9月

最近の記事

PAGE TOP