【探さないといない】若い税理士の探し方を30歳税理士が解説

悩んでいる人
悩んでいる人
僕が20代なので年齢の近い方を探したいのですが、30代ぐらいの若い税理士さんはどこで探せるんでしょうか

この記事では、27歳で開業した30代税理士坂根が解説します。

<ポイント>

  • 税理士の平均年齢は60代、20代30代の税理士はわずか10%
  • 若いと思っても、大手の税理士事務所に依頼すると担当者になるのは税理士ではない無資格スタッフ
  • 開業している20代税理士はほぼ皆無、30代税理士もほとんどいない

新宿税理士事務所では、代表が30代と非常に若手の税理士事務所です。

20代、30代のお客さんが大半を占めており、また、お金がない起業家を支援したいとの思いから、起業家向けの格安税務顧問サービスを提供しています。

「今は売上が少ないので勘弁してほしいけど、成長したらしっかり払います」という方限定ですが、業界最安水準の年額13万円からという格安税務顧問サービスをご提供しています。通帳や領収書の丸投げで対応しています。

人を雇えば新卒でも月に20万円、30万円かかるため、当然ですが赤字価格。長期的に付き合える方限定です。

弊社は東京の新宿にありますが、Zoomなどオンラインミーティングの利用が可能であれば遠方の方も対応していますので、お気軽にご依頼ください。

新宿税理士事務所:月額1万円からの税務顧問

\創業3年以内の法人・個人事業主限定/

創業3年以内限定!月1万円からの格安税務顧問サービス

若い税理士は10%、平均年齢は60代

税理士の平均年齢は60代であり、20代30代の税理士はわずか10%しかいません(参考:日税連)。

税理士業界は高齢化が進んでおり、受験者数も年々減っています。

そして、税理士試験の受験には膨大な時間が必要であり、合格までには7年程度でも一般的、10年以上かかる方も多くいます。

そのため、20代30代の若手税理士を探そうと思っても、中々出会うことはできません

新宿税理士事務所の代表 坂根税理士は若手税理士

弊社(新宿税理士事務所)の代表 坂根は税理士試験に21歳で合格し、その後最大手のデロイト トーマツ税理士法人で上場企業等の大手企業の税務サポートを行った後、27歳で開業しました。

2022年5月現在も30歳と、まだ若いですが、書籍(商業出版)を出したり、年に200件以上の新規のご相談を受ける等、ありがたいことに、順調に事務所経営を行えています。

お客さんも20代、30代の方が大半を占めていますが、自身が若いうちに開業した経験や創業融資を受けた経験から、特に起業家の支援を中心に行っています。

税務・会計面は弊社がしっかりとサポートしますので、一緒に成長していきましょう。

新宿税理士事務所:月額1万円からの税務顧問

\創業3年以内の法人・個人事業主限定/

創業3年以内限定!月1万円からの格安税務顧問サービス

若い?大手の税理士事務所は無資格スタッフ

悩んでいる人
悩んでいる人
税務顧問を受けて欲しいと相談に行ったら、20代くらいの人が出て来たんですが、税理士じゃなかったんですよね・・・

大手の税理士事務所では、税理士ではない、無資格のスタッフが窓口担当となることが一般的です。

病院で言う、医師ではない「看護師」のポジションですね。それはそれで良いのですが、その場合、「年齢が近いから話しやすくはあるけど相談しても的外れな回答」となってしまうケースも少なくありません。

彼らは単なるサラリーマンであり、自身で起業した経験もありません。

ただ若いだけだったら意味が無いですよね。

能力があることは大前提で、そのうえで若いということが重要です。

そのため、特に起業したばかりの人は従業員が100人も1,000人もいる税理士事務所への依頼はあまりお勧めしません。

新宿税理士事務所:月額1万円からの税務顧問

\創業3年以内の法人・個人事業主限定/

創業3年以内限定!月1万円からの格安税務顧問サービス

開業している若手税理士はほとんどいない

20代税理士、30代税理士をあわせても全体で10%しかいません。

そして、医師が大手の病院に勤めたり、全員開業するわけでは無いのと同様に、税理士も20代で独立する人はほぼ皆無、30代で独立する人も全体のうち10%ぐらいでしょう。

そうすると、20代、30代の税理士というのはほとんどいません。近くで探しても見つからない可能性の方が高いです。

弊社(新宿税理士事務所)では、東京新宿を中心に、1都3県ぐらいの方をメインにお仕事をしています。しかし、なかには北海道から沖縄まで、わざわざ依頼したいということでお声がけくださる方もいらっしゃいます。

時期によっては受けられないということもあるため他の税理士の方をご紹介することもありますが、遠方のお客さんでも、チャットやオンラインミーティング中心で構わなければ対応は可能です。

 

新宿税理士事務所は、代表が30代と非常に若手の税理士事務所です。

20代、30代のお客さんが大半を占めており、また、お金がない起業家を支援したいとの思いから、起業家向けの格安税務顧問サービスを提供しています。

「今は売上が少ないので勘弁してほしいけど、成長したらしっかり払います」という方限定ですが、業界最安水準の年額13万円からという格安税務顧問サービスをご提供しています。通帳や領収書の丸投げで対応しています。

人を雇えば新卒でも月に20万円、30万円かかるため、当然ですが赤字価格。長期的に付き合える方限定です。

弊社は東京の新宿にありますが、Zoomなどオンラインミーティングの利用が可能であれば遠方の方も対応していますので、お気軽にご依頼ください。

新宿税理士事務所:月額1万円からの税務顧問

\創業3年以内の法人・個人事業主限定/

創業3年以内限定!月1万円からの格安税務顧問サービス

関連記事

  1. 中小企業の強みは意思決定のスピードが早いこと:新宿の税理士が解説 中小企業の強みは意思決定のスピードが早いこと:新宿の税理士が解説…
  2. 起業時、経営目標の設定は必要?会社設立に強い新宿の税理士が解説 起業時、経営目標の設定は必要?会社設立に強い新宿の税理士が解説
  3. 新宿税理士事務所_税務顧問料金のFV(PC版) 【廃業必至】決算しないとどうなる?新設法人の支援に強い税理士が解…
  4. 日本政策金融公庫の資本性ローンのデメリットを融資に強い税理士が解説 日本政策金融公庫の資本性ローンのデメリットを融資に強い税理士が解…
  5. 起業の成功率は1割未満?失敗しないための3つのコツ 起業の成功率は1割未満?失敗しないための3つのコツ
  6. 決算書の種類や作成目的など、創業融資に強い神田の税理士が解説 決算書の作成目的や種類など、会社設立に強い新宿の税理士が解説
  7. 45歳の起業で気を付けたいことは?東京千代田区神田の税理士が解説 45歳の起業で気を付けたいことは?会社設立に強い新宿の税理士が解…
  8. 【注意】せどり収入を確定申告すべきパターンを新宿の税理士が解説

最近の記事

  1. 新宿税理士事務所
  2. パソコン(PC)を買っただけで固定資産税がかかる!神田の税理士が解説
  3. 新宿税理士事務所
  4. 新宿税理士事務所
PAGE TOP